HOME>トピックス>金融車の買取・バイク処分を考えるなら!専門業者に依頼しましょう

金融車とは?

借金などでお金を借り入れる際に車を担保とし、また担保が実行された車のことを金融車と言います。最近では担保が実行された車の中でも名義の変更が出来ない状態の車を指すことが多くなっています。以前までは車を担保にして貸付を行った業者が担保実行の後に販売するのが主流でしたが、最近では金融車専門の買取業者もいます。また、電話で価格の査定を行ってくれますよ。

金融車を電話で査定してもらう際に必要な情報

  • 車種・年式
  • 走行距離
  • 車検期限
  • 装備・オプション
  • 車両の状態
  • 違反金・税金の滞納の有無

バイクを処分したいなら

バイクを処分したいと考えていても、処分の方法がわからず悩んでいる方も多いのではないでしょうか。ですが、バイク処分してしまう前に1回買取査定をしてみましょう。もしかしたら思っている以上にバイクに値がつくかもしれませんよ。

処分を考える前に!バイク査定の気になること

バイクと車

査定価格は無料ですか?

全て無料で行っている業者もあります。オンライン査定やフリーダイヤルの電話査定があるので、そこでオートバイの車種や状態に応じた買取金額を案内しています。実際の出張無料査定では、状態に応じて1番高い金額での買取価格を提示してくれる事もあります。成約しなかったとしても、査定は無料なので安心して査定することが出来ます。

事故車も買取、引取してくれますか?

業者によっては多くの事故車バイクや動かないバイクを買取、引取しているところもあります。ですが引取では流通価格が極端に安いバイクの場合は、バイク処分の為の費用を貰っている所もあるようです。

廃車手続きは代行してくれるの?

業者によっては、買取後の名義変更やバイクの廃車手続きなどを無料で代行している場合もあります。バイクの廃車手続きが完了した後に、廃車証明書のコピーを郵送してくれる事もあるそうです。

金融車の買取・バイク処分を考えるなら!専門業者に依頼しましょう

鍵

査定でもダメなバイクは潔く処分する

もし、買取査定の金額が満足行く結果にならなければ、潔く処分してしまいましょう。バイク処分はご自分でも出来ます。まずは処分したいバイクで市役所に行き、バイクを廃車にしたいと伝えます。そのまま手続きに入りますので、ナンバーを変換、抹消作業もその場で行います。その後、もうこれで捨てても問題がないかを必ず確認し、大丈夫であれば不用品回収業者に渡しましょう。しかし、バイク買取業者はほぼ無料でバイク処分を行なう場合もありますので、より安心なのは業者に買取査定をする事です。